MENU
中古マンションの資産価値を調べるサービス

マンション2階は後悔する?デメリットは?【虫・ゴキブリが心配】

マンションの2階は後悔する?
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • マンションの2階に住んだら後悔する?
  • メリット・デメリットが知りたい
  • 虫やゴキブリ対策は必要?

マンションの中では不人気な2階物件。気に入ったマンションの空き部屋が2階しかなかったら悩みますよね。

そこで、この記事ではマンションの2階を購入して何年も住んでいる私が住むメリットや後悔ポイントを紹介します。

この記事を読んで、2階のマンションを購入するきっかけになってくれたら嬉しいです。

簡単にまとめ

メリット
デメリット
  • 災害時に避難しやすい
  • 出かけやすい
  • 転落によるリスクが低い
  • 下に誰も住んでいない
  • 高層階よりも価値が低い
  • 防犯上のリスクが高い
  • ベランダに目隠しが必要
タップできる目次

マンション2階の後悔ポイント(デメリット)は4つ

マンションの2階の後悔ポイントやデメリットは以下の4つです。

  • 高層階よりも価値が低い
  • 防犯上のリスクが高い
  • ベランダに目隠しが必要
  • 虫対策をする必要がある

高層階よりも資産価値が低い

一般的にマンションは上の階になるほど人気も値段も高い傾向にあります。

そのため1階や2階といった低層階の部屋は高層階と比較して資産価値が低いことも。

ゆくゆく売却を考えている方は注意が必要です。

ただし、マンションの資産価値は立地によるものが大きいので、階層はそこまで気にしすぎる必要はないですよ。

念の為、購入前に資産価値を調べておくと良いでしょう。

資産価値は「住まいサーフィン」を利用すると3分で調べられますよ。

防犯上のリスクが高い

マンションは上の階に行けば行くほど、セキュリティレベルが高いです。

当たり前ですが空き巣がベランダから侵入するときも、10階よりも2階のほうが入りやすいですよね。

そのため、2階に住む場合は

  • 防犯カメラの位置
  • オートロック外からの侵入経路があるか

の2点はチェックしておきましょう。

この2点が大丈夫であれば、2階でも10階でも防犯上のリスクは大きく変わりません

ベランダに目隠しが必要

ベランダの向かいにどのような建物があるかによりますが、マンションの2階のベランダは外からよく見えます。

場合によっては、向かいの道路から洗濯や部屋の中が見える場合もあります。

マンションの2階に住む場合は、レースカーテンやブラインドを利用して、できるだけ目隠しをするようにしましょう。

虫・ゴキブリ対策をする必要がある

悩み人

マンションの低層階は虫が出やすいんでしょ?

マンションの2階は高層階と比較すると虫が出やすく、対策をする必要があります。

蚊やゴキブリは低層階のほうが侵入しやすいので注意が必要です。

我が家ではブラックキャップが必需品となっています。

※実際にゴキブリと遭遇したことは、まだありません。

でも、高層階に住んでいてもゴキブリは出ますよ

私は過去に7回引越しをしたことがあり、5階以上の高層階にも3回住みましたが、5階でも普通にゴキブリ出ます。

奴らはエレベーターや下水管で移動できるので、20階だろうと出る時は出ますよ!

マンションの2階に住むメリット

それではマンションの2階に住むメリットを私の実体験を含めて紹介します。

  • 災害時に避難しやすい
  • 出かけやすい
  • 転落によるリスクが低い
  • 下に誰も住んでいない

災害時に避難しやすい

我が家が2階を選んだ理由の1つです。

想像してみてください。マンションで火事や大災害が発生したときに、高層階と低層階どちらが逃げやすいでしょうか?

エレベーターも動かない状況、階段で避難するにしても2階ならスグです。

特に子供が小さい時などは気にしたいポイントの1つでしょう。

スグにマンションを出られる&スグに部屋に戻れる

私は通勤を楽にするために駅から3分の場所にあるマンションを購入しました。

もしこれで10階に住んでいたら。

10階の部屋からエントランスまで、エレベーターを待つ時間を含めて5分だとして。

そこから駅まで徒歩3分だと計6分かかることになります。

これなら駅徒歩8分の戸建てを買ったほうが、安く済ませられる可能性があります。

では2階に住んでいる場合はと言うと、

部屋からエントランスまで階段でも30秒!

どんなに時間がかかっても4分以内には駅のホームにいます!

駅チカの恩恵を1番受けられているのは低層階の人間かもしれません。

また、忘れ物をした時にもスグに部屋に戻れます

転落によるリスクが低い

これも2階を選んだ理由の1つです。

万が一小さい子供に何かがあった時に、高層階よりは安全

低層階は子育てに適していますよ。

下の階に誰も住んでいない

これが我が家が2階を選んだ最大の理由です。

マンションは1階がエントランスや廊下、駐車場になっているため、下の階が居住空間になっていない事が多いです。

私が住んでいる部屋の下は駐車場です

そのため子供の足音で苦情が来ません

マンションに住んだことがある方は誰でも一度は経験がありませんか?上の階の生活音。

私はこれまで何度も上の階の生活音に悩まされました。

特に子供の足音はうるさいです。親がどんなに気をつけても限界があります。

なので子供ができた時は戸建てかマンションの2階(1階)に住みたいと思っていました。

実際に住んでみると「下の階に気を使わないって最高」ですよ。

もちろん両隣や上の階には居住者がいるので、気は使いますが、1番響く下の階がいないのは本当に気持ちが楽になります

うちの息子は思いっきり家の中で手押し車をしたり、転んだりしています。

悩みNO.1と言って良いほどの事から解放されると本当に気持ち良いですよ!

マンション2階は後悔する?デメリットは?【虫・ゴキブリが心配】まとめ

この記事ではマンション2階の後悔ポイントやメリットを紹介しました。

メリット
デメリット
  • 災害時に避難しやすい
  • 出かけやすい
  • 転落によるリスクが低い
  • 下に誰も住んでいない
  • 高層階よりも価値が低い
  • 防犯上のリスクが高い
  • ベランダに目隠しが必要

我が家のように小さい子供を育てている家庭には本当におすすめです。

私は今のマンションを購入する時、2階と5階の両方を検討していましたが、2階を買って本当に良かったです。

これからマイホーム購入を考えている方は、是非マンションの2階も候補に入れてみてください!

物件選びに役立つ記事は他にもたくさんあるので、合わせてご覧ください。

参考になったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる